お知らせ

  • 2017.04.30 国指定天然記念物「龍泉洞」は、鍾乳石保護のために洞内の照明が暗めの場所があります。洞内を観光する際は、頭上と足元にお気をつけてお進みください。 鍾乳洞は地下水が長い年月をかけて石灰岩を溶かしてできた空間です。そのため、洞内の湿度は高く水たまりがある場所もあります。サンダルやメッシュ編みの靴でお越しのお客様はご注意ください。(スニーカー、ローファーなどであれば大丈夫な程度の水たまりです※大雨の後や、雨が続いた後は状況が変わります。)
  • 2017.04.29 龍泉洞園地内の災害復旧工事のため、ことしの「龍泉洞まつり」は休止します。 なお、5月4日(木)、5日(金)の2日間園地内臨時売店を出店します。
  • 2017.04.29 5月3日から6日は龍泉洞内を一方通行とします。 通常は出入り口が同じですが、往復路が混雑するため、第3地底湖から階段を上ったところにあるトンネルが出口になります。 また、混雑時の車椅子での入洞は危険なため、ご遠慮いただいております。 午前11時から午後2時の間は特に混みますので、龍泉洞新洞科学館から先にみていただくようご案内する場合もあります。

今日の龍泉洞
(営業時間のお知らせ)

  • きょうから営業時間が午前8時30分~午後6時です。洞内のしずくが増えていますのでサンダルやメッシュ編みの靴でお越しのお客様は足元にお気を付けください。。