岩泉町内 観光

道の駅いわいずみ

道の駅いわいずみ国道455号沿いにある「道の駅いわいずみ」。お食事やお土産はもちろん、産直コーナーでは地元の新鮮な野菜がリーズナブルな値段で購入できます。

㈱岩泉産業開発
TEL:0194-22-4432


道の駅三田貝分校

道の駅三田貝分校早坂トンネル東側出口から7kmほどに建ち、実在した分校跡地が道の駅として出迎えます。なつかしい机やいすでの食事はいかがですか。時間割や掲示板とともに昭和の時代がよみがえります。

道の駅三田貝分校
TEL:0194-25-4311


ふれあいらんど

ふれあいランド国道455号沿いの道の駅いわいずみに隣接する「ふれあいらんど岩泉」。オートキャンプ場、パークゴルフ場、コテージのほか、 400mトラック、天然芝のサッカー場、野外ステージ、花の広場(ロックガーデン)などと多彩な施設を設けています。トレーラーハウスやコテージ、寝台車など、宿泊設備もそろっています。

ふれあいらんど岩泉
TEL:0194-22-5211


ブルートレイン「日本海」

ブルートレイン「日本海」大阪から青森を目指して疾走した「寝台特急日本海」。その雄姿の終着駅がふれあいらんど岩泉です。
3両編成で内装は現役のまま。
鉄道旅行の雰囲気を存分に味わってみませんか?

ふれあいらんど岩泉
TEL:0194-22-5211


宇霊羅山

宇霊羅山麓で生まれた春は宇霊羅山へと駆け上がり、全山が芽吹きの輝きに包まれます。
そして深緑を過ぎ、秋を迎えると山容は錦秋の趣に。
やがて白い世界に覆われます。


早坂高原(ビジターセンター)

早坂高原盛岡から国道455号を走り岩泉で最初に出迎える観光スポットが、標高916mの早坂高原です。
県立自然公園の指定を受け、広葉樹林や山野草の宝庫として知られています。
広葉樹を通る散策路が、セラピーロードに認定されています。
また広大な草原では、短角牛が悠々と草を食む大牧場を目にする事ができます。
散策の拠点としての早坂高原ビジターセンターでは、食堂も併設しています。

早坂高原(ビジターセンター)
TEL:019-681-5458
(木曜定休、11~4月は冬季休業)


岩泉町歴史民俗資料館

【周辺・町内】観光6.岩泉町歴史民俗資料館かつて岩泉の小川地区では、石炭や耐火粘土を採掘する炭鉱がありました。
1933~1996まで続けられた採掘は、最盛期には千人を超える労働者でにぎわっていたと言われています。歴史民俗資料館では、炭坑の町としての歩みや当時の暮らしの様子を紹介しています。
※土曜のみ開館

岩泉町歴史民俗資料館
TEL:0194-25-5125
(土曜のみ開館)


熊の鼻

熊の鼻小本海岸の南に突き出た赤松の茂る半島。半島の形が熊の頭と鼻先に似ている事からこの名がつけられました。
熊の鼻が良く見える、熊の鼻展望台があります。


三鉄小本駅

三鉄小本駅三陸鉄道は東日本大震災で被害を受けました。
多くのご支援のおかげで、2014年4月、北リアス線・南リアス線が全面復旧しました。


安家洞

安家洞日本最長最古の鍾乳洞です。
龍泉洞とはまた違う地底の神秘を見る事ができます。
あらゆる形の鍾乳石を目の当たりにでき、時の経つのを忘れてしまいそうです。国指定天然記念物です。